TENSETのINFINITYに参加するとエアドロップが貰える!参加方法解説

Tenset Infinityに参加することで様々なエアドロップを受け取ることができるようになります。今回はInfinityへの参加方法を解説していきます。

目次

TENSET INFINITYとは

Infinityに参加することでTENSET INFINITYを利用してマーケティングを行いたいプロジェクトの様々なエアドロップを受けられる特典を得ることができます。

10SETを指定された枚数以上ロックすることでINFINITYに参加することができます。10SETはGate.io、UniSwap、PancakeSwap、Kanga Exchangeなどで購入することができます。

10SETはBSC・ERCどちらのネットワークからでもロックを行うことができ、エアドロで受け取れるトークンは個別で請求する流れになります。BSCで10SETをロックしたからといってBSCのエアドロしか貰えない、ということはないので安心してください。BSCでもERCでも貰えるエアドロに違いはありません。

エアドロップはリアルタイムに増えていきます。

現在エアドロップが決まっているプロジェクト

現在(2021年10月)でInfinityでエアドロップが決定しているプロジェクトを紹介します。
・TENSET「10SET」
・DEXSPORT「DESU」
・LEONICORN SWAP「LEOS」
・LEONICORN SWAP「LEON」
・LIBIDO「ZENRA」
・TANOSIA SWAP「WLTR」
・SMARTELECTRUM「SELECT」
・NOBUNAGA「NBNG」

TENSET

Tenset公式サイト

Infinityに参加することでTENSETが発行する10SETを365日間毎日得ることが出来ます。

10SETの使い道は「Gem Launch Platform」や「Infinity」で指定された枚数をロックすることでトークンセール、またはAirdropに参加できたりできます。

メタマスクなどのウォレットでそのまま保管することでも、自動的に10SETの枚数が増えていく仕組みとなっております。

DEXSPORT

DEXSPORT公式サイト

DEXSPORTは様々な試合にトークンを賭けることができる「スポーツベッティング」です。

「勝敗の予想」「誰が・どのチームが優勝する?」など、トークンを賭けて当たれば倍率に応じた払戻金を得られるプロジェクトです。将来的にはAxieのようなP2Eゲームでのベッティングを行うみたいです。

そして、DEXSPORTのガバナンストークン「$DESU」1000万枚分が10月12日よりInfinity参加者へ180日間にわたって分配されます。

DEXSPORTはTENSETよりサポートを受けることが決まっているのため、Kanga Exchangeで12月にIEOを行う予定となっております。

LEONICORN SWAP

LeonicornSwap公式サイト

「LeonicornSwap」のガバナンストークンは2つあり「LEON」と「LEOS」が存在します。そのうちの「LEOS」を250,000枚分Infinity参加者へ120日間にわたって分配されます。

LeonicornSwapはBinanceスマートチェーン上のDEX(分散型取引所)であり、NFTマーケットプレイス、宝くじ、IDOなどのシステムを提供します。

LEOSは10SET同様デフレトークンであり、トランザクション枚に3%の手数料が発生します。そのうちの2%はLEOS保有者間で分配され、1%はバーンされます。

このLEOSトークンがInfinity参加者へエアドロップされます。

LIBIDO

Libido公式サイト

LIBIDOは日本の監督である「村西とおる」がアンバサダーとして就任しており、 セクシー女優・セクシータレントといったアダルトNFTに特化したプロジェクトです。独自のマーケットプレイスをオープンさせており、LIBIDOのガバナンストークンである「ZENRA」を使用してNFTアイテムの購入をすることができます。

100億枚のZENRAトークンが120日間に渡ってInfinity参加者へ分配されます。

Tanosia Swap

TanosiaSwap公式サイト

Tanosia Swapの「WLTR」トークン4,000万枚が120日間に渡ってInfinity参加者へAirdrop配布されます。

Tanosia Swap(旧Lottery Finance)は、ガマバンストークンである「WLTR」トークンを使用してLottery(宝くじ)・ステーキング・ファーミング・Airdrop・ブックメーカーなどの機能を備えたDefi総合型プラットフォームとなっています。

Infinity参加方法

Infinity公式サイト

「Bronze」「Silver」「Gold」「Diamond」の4種類あります。所有している10SETの枚数、ロックしたい期間を検討して選んで下さい。Infinityにはいつでも参加することができますが、10月12日までにInfinityへ参加する方は+5%の特典を受けられることができます。

プランによって最低ロック枚数は決まっていますが、上限枚数は決まってないため何枚でも10SETをロックすることができます。ロックした枚数によってエアドロップを受けられる量が変わってきます。

種 類10SETロック枚数ロック期間ボーナス
Bronze100枚~6ヵ月0%
Silver500枚~9ヵ月10%
Gold1,000枚~12ヵ月15%
Diamond2,000枚~24ヵ月20%

どのプランでもエアドロップを受けられるトークンは一緒となるそうです。違いは「ロック期間」と「受けられるトークン量」となります。

まずはウォレットと接続しましょう。取引所などに保有している10SETでは参加できないため、Safepalやメタマスクなどの仮想通貨ウォレットを用意してください。

〇メタマスク導入方法

あわせて読みたい
【初心者向け】MetaMask(メタマスク)登録方法から使い方解説 このブログはMetaMask(メタマスク)について初心者でも分かりやすいよう説明しています。 【MetaMaskとは】 MetaMaskとは、「Chrome」や「Firefox」といったブラウザ上...

〇Safepal導入方法

あわせて読みたい
おすすめ仮想通貨ウォレット「SafePal Wallet」扱いやすさNo1! 購入した仮想通貨を管理する「ウォレット」は様々な種類があります。現在ではスマホのアプリを利用したウォレットが一般的になっています。 代表的なウォレットアプリ・...

Metamaskと接続します。スマホの場合は「WalletConnet」を選択してウォレットアプリからQRコードを読み込んでください。ウォレットアプリのブラウザから直接公式サイトのURLを入力することで繋げることもできます。

プランを選択したらロックしたい枚数を入力しましょう。表示されているmin以上の枚数を入力してください。

枚数を入力したらウォレットの申請確認を行います。少額ガス代が発生します。

しばらくすると「Lock」というボタンを押すことができるようになります。再度ガス代を支払うことで10SETをロックすることができます。

なるべくガス代が安い時を狙ってロックをしましょう。

ロックが完了すると「Your Locks」に反映されます。この状態になればエアドロップを受け取ることができます。受け取り方法などは詳細が出たら更新していきます。

ロックは何度でも追加で行えることができます。

まとめ

Tenset Infinityへの参加方法を解説しました。

今後エアドロップを受けられるプロジェクトが増えていく予定です。10月12日までにInfinityに参加すると+5%のボーナスを受けられることができます。

エアドロップで貰えるトークンが必ず利益を得られるという保証はないため、参加する方は自己責任でお願いします。

コインチェック

よかったらシェアしてね!

この記事を書いた人

Ryohuのアバター Ryohu 仮想Coins管理人

2017年から仮想通貨投資を始めました。
仮想通貨全般の個人的に気になるニュースをピックアップして、初心者でも分かりやすいようなブログを目指しています。

コメント

コメントする

目次
閉じる